個人面談のお知らせ

またこの季節がやってきました。

小学校で年2回行われる個人面談

まずは予定があって都合が合わない日を、×でチェックする紙が配られます。

本当はほぼヒマなのですが、まあ強いて言えば・・・

という時もあるので、数か所チェック。

真っ白で出すのも、癪だったので。

去年までは、下の子が幼稚園だったので、その都合がありましたが、今年小学校へ上がったので、何も心配することがなくなったのです。

でもつまりは、この憂鬱な個人面談が2回もあるということです。

遠くに住む人は、兄弟同じ日にお願いをするのが普通のようですが、私は2回出る面倒よりも、同じ日に何か言われたら、混乱してしまうと思ったので、出来れば違う日だと嬉しいなと思っています。

そこまでこだわりはないので、先生に余計な手間を取らせないように、何も希望は書きませんでしたが

提出する紙には「相談したいこと」を書く欄がありました。

でも、こんな所に書ける訳がありません。これを持っていくのは子供自身で、しっかり読んでしまうでしょうから。

以前に、相談したいことがある方は、先にお手紙を下さるとお話しやすいです・・・と言われ、素直に書いて提出しました。

そうしたら、何だか大事になって、電話までかかってきたり、時間も長く取っていただいたりで、恐縮してしまったので、

今年は何もしないでおこうと思ったのでした。

適当に話を聞けば、すぐに終わりますが、ちゃんと話そうと思うと時間が足りない。

中途半端な感じも好きではありません。

形だけでなく、生と親が納得できるような面談にしてもらいたいものです。

family_ane_otouto

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加