時代が追いついてきたレストランウェディング

夫の会社の部下が先日結婚式を挙げました。どこの式場なのか気になって夫に聞いたら、市内のレストランでした。
だから会費だったのねと膝を打ちました。所謂レストランウェディングというものです。お洒落なフレンチレストランなどで、結婚式が気軽に出来るというので、人気なのだそうです。

あまり仰々しくない結婚式が良いという人もいますから、時代の流れですね。私の時には結婚式場でしたが、レストランウェディングも聞いてみるとカジュアルでいいなと思いました。

ドレスも膝丈で、ノーブルななかにも遊び心が溢れた、今風のも結婚式だったそうです。会費制なので、1万円前後ですし参列者の懐事情にも優しいと思いました。若い人達が、わいわいガヤガヤ二次会のノリもあるのがレストランウェディングの良いところかもしれません。

堅苦しい事をして喜ぶのは、やはり年配ですが最近の親世代も少しずつ変化してるんだと実感しました。結婚式は主役がどう思うかなので、親族が価値観を押し付けるのは間違っているのかもしれないと感じました。欧米の結婚式は意外とこんな感じで遊びの精神が豊かなものらしいですし、日本も世界に追いついてきたというところなのかもしれません。良い傾向だと思います。
wedding_hanayome

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。