自動車のバッテリー・・・日曜深夜の悲劇

自動車というものにあまり興味がないので、車の種類はもちろんのこと、車の各部の名称だとかそういったものにもまったく詳しくありません

でも男性って車が好きな人は多いですよね。好きってほどでもないという人でも、ドライブはよく行くという人も多い気がします。

我が家は軽自動車しか持っていませんし、それほど乗り心地の良い車ではないのですが、夫は非常にドライブが好きです
平日も職場まで40分ほどの距離を運転していますし、なぜか土日も一緒に遠くへ出かけたがるんですよね。
私は外出するのは良いのですが、車に乗るのはあまり好きではないので、とても不思議です。

しかしこの間、ちょっと困ったことがありました。
その週末は大阪へ旅行へ行くことが決まっていて、金曜日に帰宅した夫を急かして早めに就寝。

翌日はバスで駅まで行き、そこから新幹線に乗るというコースを辿りました。

旅行は非常に楽しくて、大満足して帰宅
そこで夫が車の中に会社の制服を置きっぱなしにしているというので、洗って乾燥機にかけるから今すぐとってきてね、という話をしました。
その時点で時間は22時。

お風呂に入って早く眠って週明けの仕事に備えようという時間です。

そして夫は家のすぐ前の駐車場へ。
ところがなかなか帰ってこないんです。

どうしたのかなと私も外へ出てみると、呆然としている夫の姿が

自動車バッテリーがあがっちゃってる……」どうやら金曜日の夜、早く家に入ろうと焦るあまり、車内の電気をつけっぱなしにしていたようなのです。

土日を含めて二日間もついたまま。

そりゃあカーバッテリーさんとしてもたまったものじゃないですよね。

結局そこから慌ててJAFを呼んで来てもらいました。

日曜の夜中だからどうかなと思ったんですが、30分程度で来てくれて、本当にありがたかったです。

作業自体も数十分で終了。

しばらくエンジンをかけて充電しておいた方がいいということでした。

月曜の朝、仕事に行く前に気づいたら大変なことになっていたので、早めに対処できてよかったなあと思いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加