魚のアラが安かったので購入しました。

メカジキのアラがとても安くて購入しました。
しかし、メカジキを初めて調理するので、どのようにしようか悩んでしまいました。
こういう時はネット頼りだと思い、レシピを検索したところ、そのまま炒めても良し、竜田揚げにするのも良しとの事でしたので、炒め物にする事にしました。
まずはメカジキをきちんと洗いまして、一口サイズに切り分けてからボウルに、醤油とニンニクと生姜とみりんで漬け込みます。
その間に洗濯物を干したり、お風呂の準備をして、主人が帰宅したので炒め始めました。
大体1時間程漬けてたと思います。

主人がお風呂に入っている間に、もやしと漬け込んでいた液ごとメカジキを炒めたものを、丼にして主人に渡しました。
非常に美味しいと言って食べてくれました。
私も初めての調理としては美味しく出来たなと思います。
しかし、アラがあまりに多くて、残ってしまいましたので、冷蔵庫行きになりました。
主人がもう少し食べるかと思ったのですが、近頃暑くなってきたので夏バテなんでしょうか。食欲が落ちていることが目に見えてわかります。
お外でのお仕事をしているので、お昼なども食欲がないらしく、ご飯が喉を通らないとのお話を聞きました。
そのせいで食べてもらえなかったので、翌日の私の朝ご飯になってしまいました。
けど、三食分のメカジキが200円はお得な買い物をしたなと思います。
今度売っているのを見かけたら、また購入して、次は竜田揚げに挑戦してみたいと思います。しかし、主人の夏バテ対策もなんとかしないといけないです。
あまりに食欲が落ちるようなら、外仕事は体力勝負なので仕事に支障が出るでしょうし、倒れられると大変です。今回はもやししか入れてなかったですが、1つの皿に乗せてしまう系統のご飯は夏バテしている時には効果的らしいので、なるべく栄養が取れるように色々な野菜を使った丼だったり、カレーなどを作らないとダメですね。
またミックスジュースなども色々な果物と牛乳で、栄養素がきちんと摂れるので夏バテ対策に良いみたいです。
明日は果物と牛乳、緑黄色野菜を中心に買い物をしてきて、きちんと食事を、食欲がないならせめてミックスジュースで少しでも栄養をとってもらえるようにしたいです。

私も暑さで仕事能率が下がっているので、一緒に対策していかなくてはなりませんね。

まだ夏ではないからと冷房は控えてますが、そろそろ検討しなければならないかもしれません。
寝苦しい夜も続いていますので、主人も寝不足の様子が伺えます。
光熱費節約はしなくてはならないと思いますが、それで身体を壊してしまったら元も子もないので、そろそろ冷房を起動しても良いかもしれません。
近頃思うのは、毎年春はどこに行ってしまったのかと言うくらい短く、すぐに夏になってしまうので衣替えもうまくいかないので風邪を引きやすくなっていて、季節の変わり目の対策もしなくてはいけないと思いながらも、なかなか手が出せずにいます。
今日からとりあえず、冷房をつけて睡眠だけでもきちんと取れる様にしなければならないですね。
主人が少し細くなってしまったので、少しでも元気になって今年も病気にならず過ごせる様に努力したいと思います。
あとは水分補給をこまめに取れない職場の様なのでどうにもなりませんが、家で出来る限りの事はしてあげたいです。
そういえば、雨が降ったり止んだりの季節になったので、主人の為に雨合羽を買おうとしたのですが、雨合羽はサウナスーツの様になってしまうので、水分をこまめに取れない環境では逆効果と知り何かしら対策を考えたいです。
それとも、転職を勧めた方が良いかもしれません。
もう年齢も年齢ですので、体力勝負の仕事はキツくなって来ている様子なので、私が働ける内に少しでも楽にしてあげれる様に頑張りたいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。