未就園児の教室に行ってきました。

子どもが通っている幼稚園では、未就園児の教室があります。
2歳~3歳の子が通うことができて、工作や運動あそび、手遊びなどいろいろやってくれます。

上の子も通っていましたが、今は下の子が通い始めたところです。

この教室に入っていると、優先的に幼稚園に入園できるというのも魅力的です。
我が家は、別の市から引っ越しをしてきて、なにもかもが手探りで、たまたまその教室を見つけたのでとりあえず申し込もうということで申し込んだのがきっかけでした。
でも、最終的にそこの幼稚園に入園したいなと思っていて、優先的に入れるというのも後から聞いてラッキーだと思いました。

入園願書受付が始まるとき、先着順の幼稚園は、前日から並んだりすると聞いたことがあったので、ドキドキしていたのです。
教室に通っていてそんなドキドキもなく、安心して入ることができたのでよかったです。

下の子にとっては今回が3回目となる教室でした。
上の子の時には抱っこで通っていたので、先生の顔も少しは覚えていたようで、先生にはとても慣れています。
まだ少し私と離れるのに戸惑いがある感じはしますが、すんなりと馴染んでくれたように思います。

ちょうど、仲のいい友達と一緒に通えることになったので心強いです。
子ども同士も面識はあるので、あ!お友達いた!という感じで遊んでいます。

今回は、パネルシアターと言うことで、先生がいろんな仕掛けがしてある手作りエプロンで赤ずきんちゃんの話をやってくれました。
すごく上手に作ってあってすごいなと思いました。

子どもたちはみんな静かに真剣に話しを聞くことができて、先生すごく褒めていました。
我が子は、子どもたちが集まるところに行ったのですが、私も近くに来てという感じだったので、私も近くで見ていました。
知っている内容だったので、分かりやすくておもしろかったようです。

最後におやつの時間があります。
みんなで列になり、電車ごっこをしながら手洗い場までいきました。
うちの子もちゃんと中に入ってやっていたのでホッとしました。
次回が楽しみです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。