生活習慣を変えて、小顔に!

びっくりするぐらい小顔の方って、たまにいますよね。

羨ましい限りです。モデルさんなんて、小顔だし、脚が長いしとちょっとひがんで見てしまいます。

でも、トップモデルの方達は、あの体型を維持するために、日々の生活から自分を追い込んでいるそうです。

自分の体型を仕事にするのも本当に大変なんだなと思います。

ただの主婦には到底出来ないですよね。

でも、やっぱり、せめて小顔にはなりたいと思いませんか?

実は、誰でも小顔になれる方法があるそうです。

それは、ずばり、生活習慣を見直すことです。

小顔には、生活習慣の乱れが悪影響を及ぼすそうですよね。

ですから、生活習慣を変えれば、誰でも小顔に矯正出来るということです。

顔の大きさに困っている方の多くは、実は疲れが溜まっていたり、生活習慣が乱れていることが多いそうです。

顔の大きさの原因は、実はむくみなんだそうです。

脚がだるいなと思うと浮腫んでいることってありますよね?

それと同じで、疲れているときは顔もむくんでしまうのです。

この顔のむくみを解消することで、誰でも小顔に矯正することが出来ます。

まず大切なのは、睡眠時間です。しっかりと睡眠をとること、そして大事なのが寝ているときの姿勢だそうです。

顔のむくみをとるためには、仰向けで脚を真っ直ぐ伸ばして寝ることが大切です。

私は、いつも膝を曲げて寝る癖があったのですが、この癖を意識して治してみると、翌朝、いつもよりも顔がすっきりといていました。

横向きで寝てもOKですが、とにかく腕や脚をしっかりと伸ばして寝ることがいいそうです。

これだけで、顔のむくみとなる歪みが減少できます。

そして、むくみを取りやすい食材を取ることもいいです。

朝から、しっかりとお米を噛んで食べることで、小顔の敵となる便秘も解消できるそうです

アボガトや、牛肉、海藻などは、小顔にしてくれる食材として有名です。

毎日、アボガトと牛肉は辛いですが、海藻ならばサラダ代わりに食べることが出来そうですね。

生活習慣を見なおして小顔を手に入れましょう

でもやはり、モデルさんとかは小顔矯正サロンなどで施術されているのでしょうねえ。

少し調べてみたら、東京にも小顔矯正サロンなどは多数ありました。

それだけ需要があるのだと思いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加